>  > マットプレイよりもベッドプレイ

マットプレイよりもベッドプレイ

ホームページで店長一押しのソープ嬢が私好みの顔だったので、前日にリザーブし、当日1時間前に再確認のTELで確定です。10分前にお店に行き整理番号札をもらって、食券の券売機のような機械にお金を入れて待合室へ。平日の昼間だからお客さんはいなかったです。ほどなくコールがかかり、女の子の待つ二階まで階段で上がってご対面です。対面してすぐにキッスしてハグ。久しぶりに会った恋人のような感覚ですね。手つないでプレイルームに入りそこでは長いキッス。女の子に服を脱がせてもらいながらキッスして即フェラチオへ。そのまま即即になるのかなと期待したのですが、そのまま女の子に誘われてボディウォッシュです。バスタブで混浴のあと潜望鏡を経て、マットのお誘いだったのですけど、マットプレイが苦手なのですよ。気持ちはいいのですけど、合体する段になると、どうも力が入らないと言うかローションヌルヌルで動けないのですよね。それがどうも私的にしっくりこなくて、今回もベッド一本勝負を望みますが、女の子の激しいグラインドでものの5分で撃沈されました。

[ 2015-10-04 ]

カテゴリ: ソープ体験談